- Blog記事一覧 -鍼灸の質問 ~風邪など具合が悪いときに施術を受けても大丈夫ですか?~

鍼灸の質問 ~風邪など具合が悪いときに施術を受けても大丈夫ですか?~

2018.11.17 | Category: 鍼灸

こんにちは、セドナ整骨院・鍼灸院公津の杜院の金子です!

整体と鍼灸について患者様からよくいただきご質問に回答しています(^^)/

 

今回のご質問はこちら!

 

Q, 風邪など具合が悪いときに施術を受けても大丈夫ですか?

A, 大丈夫です!

このご質問は何回か通われていて、予約の日になったら風邪を引いてしまって行っていいのか迷っている方からお電話でいただいたものです。

 

風邪を引いて熱が出たり咳、痰が出ている時は身体が頑張って治している最中です。

 

熱は免疫を活発にさせウイルスと戦っている真っ最中に起こる現象です。

痰は免疫とウイルスが戦った際の免疫の死骸です。肺や気管での炎症によって溜まった痰は早く外に出さなければなりません。そのために咳が必要なのです。

 

下痢なども同様で胃や腸に溜まったいらないものを早く外に出すために起きている生理的な現象です。

お身体に余裕があればこれらの反応は止めない方がよいと考えています。

 

施術を受けることで一時的に熱が上がったり、咳などが大きく出ることがありますが、これは身体が良くしようとする力が強く表れる「好転反応」と呼ばれるもので、身体の回復を早める秘密なのです(^^)

なので具合が悪い時こそ鍼灸を受けていただいと思っています!

 

ですが、さすがに体温が38℃あったり、動くのもしんどいといった時には寝ていた方がよい場合もあります。

風邪の引きはじめ、治りかけやノドの痛みが取れない、痰がからむ、お腹の調子が悪いといった症状などに鍼灸がオススメです!

 

また風邪だけでなく、病気の薬の副作用のだるさや吐き気、

食欲不振、頭痛、めまい、耳鳴りといった自律神経の乱れなどもご相談ください。

 

約2000年前の薬のない時代から鍼灸は人々の健康に役立ってきました。

薬をなるべく使いたくない、日々元気でイキイキと生活したい、1年を通して風邪を引きやすいので予防をしたいなど様々な場面で鍼灸は効果的です。

 

詳しく話を聴いてみたいという方も気軽にご連絡ください♪

 

セドナ整骨院・鍼灸院 公津の杜院

0476‐27‐3949


アクセス情報

所在地

〒286-0048
千葉県成田市公津の杜2-14-1

駐車場

2台あり

休診日

木・祝日

ご予約について

当院は予約優先制となっております