- Blog記事一覧 -整体の質問 ~出産後すぐに骨盤矯正は必要ですか?~

整体の質問 ~出産後すぐに骨盤矯正は必要ですか?~

2018.11.19 | Category: 整体

こんにちは、セドナ整骨院・鍼灸院公津の杜院の金子です。

 

整体に関して言葉はよく聞くけど正直よく分からない・・・という方も多いかと思います。

さらにテレビでやっているような「バキバキ!」「ギャー!!」というようなイメージが先行してしまっている方も実は多かったりします。

 

ですが実際は施術を受けている途中にウトウト寝てしまったり、当院では88歳の方も整体を受けていたりします。

体格や筋肉の付き方などを考慮しオーダーメイドで施術を組み立てていきますので力任せにやることはありません(^^)

 

ご来院されています患者様の中には産後の骨盤矯正を受けてみたいという方も多くいらっしゃいます。

その中でよく「出産後すぐに骨盤矯正は必要ですか?」というご質問をいただきます。

 

すぐやらないと治らないって聞いたのですが・・・とご相談を受けることもあります。

 

産後すぐの骨盤矯正はやった方がよい場合待った方がよい場合があります。

それについて解説していきます!

 

妊娠中の身体の変化はとても大きく、それに伴い負担も大きくなっていきます。

 

段々お腹が大きくなり始める頃から脳から筋肉や関節をゆるめるリラキシンというホルモンが出てきます。それによって骨格が少しずつ変わってきます。

出産の時期になりますと産道を広げるためにリラキシンが大量に出てきて、産後1,2ヶ月くらいまでは出続けています(個人差あり)

 

筋肉、関節をゆるめるホルモンですので、この時期の骨格矯正は実は効果が薄いんです。

 

整体をやった方がよい場合というのは症状があるケースです。

腰痛、股関節痛、肩こり、頭痛など痛みがあったり、だるさ、むくみなどの不定愁訴がある場合は施術を受けることをオススメします。

筋肉や関節のねじれを矯正したり、重心のバランスを整えることはこの時期でも可能となります。

これから目まぐるしく生活が変わっていくスタートの時ですので、少しでも症状や不安なことがあれば解消のために全力でサポートします(^^)

 

 

リラキシンが出ている間(産後1,2ヶ月)で特に症状がないという場合は産後の骨盤矯正は少し「待ち」でよいと考えています。

産後2ヶ月以降からが産後の骨盤矯正にとってよい時期となってきます!

 

産後の骨盤矯正を受けるメリットとして、

・肩こり、腰痛が楽になる(予防になる)

・長時間のだっこなどがしやすくなる

・疲れがたまりにくくなる

・体重が落ちやすくなる

などなど

元のお身体に近づくキッカケになります。

初めての出産の方も、何度も経験されている方も産後というのは骨格をリセットする絶好のチャンスです。

生活に「整体」を取り入れ楽に過ごせる育児ライフを送りませんか?(^^♪

気軽にご相談ください!

 

セドナ整骨院・鍼灸院・カイロプラクティック公津の杜院

0476-27-3949


アクセス情報

所在地

〒286-0048
千葉県成田市公津の杜2-14-1

駐車場

2台あり

休診日

木・祝日

ご予約について

当院は予約優先制となっております