- Blog記事一覧 -交通事故治療の打ち切りについて

交通事故治療の打ち切りについて

2018.03.23 | Category: 交通事故

こんにちは!

公津の杜駅から「徒歩1分」

交通事故の後遺症、むち打ち専門治療の

セドナ整骨院です!!

先日お電話で、こんなご質問を受けました。
痛みが残っているけれど、保険会社から「治療を終わりにしてほしい。」と言われた。

そのような場合でも、そちらでは見て頂けますか?
私自身、そのような場合もあるんだな。と思いました。
これは多くみられる状況ですので
今日から1つ1つ解説していきましょう!!

————————————————————————————-

【「治療打ち切り」は何故、起こるのか?】
通常治療打ち切りでは大きく分けて2つ場合があります。
1つは「症状が治癒」した場合
2つ目は「症状固定」となった場合

1つ目の「症状が治癒」した場合…

これは当然、通院も終了になります。
それでは、 2つ目の「症状固定」となった場合
「症状固定」という言葉自体、聞きなれない方も多いのではないでしょうか?
ある一定期間治療を行っても症状が残存し、

これ以上よくならない」と、お医者さんに判断されたケースです。


後遺症のレベルにより、保険会社から支払われる慰謝料が決定されます。
しかし、上記以外にも「治療の打ち切り」が起こる場合があります。
それは、保険会社さんに強く説得される場合もあるかもしれませんが
受診者側にも原因がある場合があるのです。

これは次回、お伝えします!

 

京成線公津の杜駅から徒歩1分!整体・鍼灸・自律神経調整・アロマを組み合わせた

オリジナルオーダーメイド療法で体質から改善!

むち打ち、シビレ交通事故後遺症の専門治療

セドナ整骨院・鍼灸院 公津の杜院
0476-27-3949

千葉県成田市公津の杜2-14-1 セキードセキ1F

 


アクセス情報

所在地

〒286-0048
千葉県成田市公津の杜2-14-1

駐車場

2台あり

休診日

木・祝日

ご予約について

当院は予約優先制となっております