-自律神経失調症 | セドナ整骨院・鍼灸院・カイロプラクティック 公津の杜院

自律神経失調症(めまい・不眠症・うつ)

自律神経失調症

病院では薬をもらって終わり、見通しが立たない、ずっとこのまま…
眠れない、寝てもすぐ目が覚める、頭痛がつらい、すぐイライラする、体がいつも重い…

このように不安な日々を過ごしていませんか?

自律神経が乱れている方が増えています。
病院で「自律神経失調症」「うつ病」と言われてどうしたら良いか分からなくて不安や焦りを感じていませんか。つらい頭痛やめまい、不眠で悩んでいる。またなかなか慢性化した肩こりや腰痛で困っているという方、もう大丈夫です。セドナ整骨院・鍼灸院は、どこへ行っても改善しない、そんな方たちが元気になって行く場所です。

なぜセドナ整骨院グループでは自律神経の乱れから来るめまい、耳鳴り、頭痛、不眠をはじめたとした自律神経失調症の施術を得意としているのでしょうか?

それは症状に合わせた適切な施術を行っているからです。

自律神経失調症とは?

自律神経には交感神経と副交感神経の2種類の神経があります。

交感神経・・・緊張・興奮(戦う・逃げる)する神経
副交感神経・・・弛緩・リラックス(休む・回復)する神経

この2種類の神経が常にシーソーのように働き、日中は交感神経、夜は副交感神経が活発になり、常にバランスを保っています。
自律神経失調症は交感神経と副交感神経のバランスが乱れることによって、身体の様々な不調を訴えます。

自律神経が乱れる原因

  • ストレス
  • 長時間のデスクワーク、パソコン作業
  • スマートフォン、テレビ
  • 栄養の過不足
  • 睡眠不足
  • マイナス、不安思考
  • 背骨のゆがみ、悪い姿勢
  • 生活リズムの崩れ

今の時代スマートフォン、パソコン、長時間の悪い姿勢、寝不足、疲労などの生活スタイルが身体へかかるストレスを増やしています。
身体にストレスがかかることによって、交感神経が過剰に働きやがて自律神経が乱れ、その状態が続くと誰でも自律神経のコントロールがきかなく「自律神経失調症」になります。

自律神経失調症の症状

  • 頭痛
  • めまい
  • 不眠症
  • 顎関節
  • 耳鳴り
  • 疲れが取れない
  • 不安感
  • 焦りなど

自律神経が乱れることで体だけでなく精神的にも元気がなくなります。そういった状態が長く続き、悪化すると『うつ』になりますので注意が必要です。

自律神経失調症は主に体の症状ですが、うつは体と心の両面に症状が出てきます。自律神経が乱れていると、ストレスによって交感神経が興奮し、副交感神経が働きにくくなりリラックスができなくなります。

その結果心身ともに疲れはててしまうのです。

当院では「自律神経の働きに着目した独自のメソッド」をもとに様々な症状に対して適切な施術を行っています。

セドナ独自の自律神経の働きに着目した施術は以下から成り立っています。

・年間1万件以上の実績から積み上げられた確かな技術
年間計500時間にも及ぶ海外研修や院内研修、プロとしての技術の研鑽を欠かさず行っています。施術スタッフは日本自律神経研究会の自律心体療法マスタープラクティショナーコースを修了しています。

・毎月行う解剖学・生理学に基づいた自律神経勉強会
毎週日曜の午後は全院スタッフがオンライン勉強会で学びを深めています。うつや自律神経失調症で身体や脳で何が起こっているかの原因を学び、常に新しい情報を取り入れています。

・体だけでなくあなたの気持ちに寄り添います
ゆがみや緊張だけでなく、どれだけつらい思いをしてきたのか、どんなお気持ちなのかに常に寄り添いあなたと一緒に二人三脚で良くしていきます。

どこへ行ってもよくならない、つらい症状を長年抱えている方、ずっと耐えてきて辛かったことと思います。
セドナは患者様の幸せを真剣に願う誠実なスタッフが丁寧にカウンセリングや、つらさの本当の原因を探して、オリジナルオーダーメイド療法であなただけの最適な施術プランをご提供いたします。

セドナ整骨院・鍼灸院での施術

問診・検査・カウンセリング

現在のお身体の状態と過去の既往などから多角的に判断します。姿勢、脚長差、重心バランス、眼球動作、呼吸などお体の状態に合わせて検査を行います。東洋医学的な検査をする際は脈診、舌診、腹診を行う場合がござます。

低周波電気療法

痛みの出ている部位や固まってしまった筋肉に電気療法を行い、筋肉をゆるめて血流へ働きかけていきます。電気によるリズミカルな刺激は副交感神経を優位にしリラックス作用をもたらします。

温熱療法

赤外線器を使用し固まってしまった筋肉や、自律神経が乱れて冷えてしまっている部分の血流に働きかけます。冷えは万病の元と言われますが、冷えていることで交感神経を刺激し自律神経の乱れの原因にもなります。冬はもちろん、夏でもエアコンで冷えている方も多いので温熱療法はとても大切です。

マニュピレーション

マッサージ的な施術で患部を含めた全身の筋肉を緩めていくと同時に、リンパの流れも促進し代謝を高めていきます。筋肉の緊張を取ることで副交感神経も働きやすい環境をつくっていきます。

整体

整体施術は骨盤や背骨、手足など体全体の骨格のゆがみやズレの矯正と筋肉や関節の調整をし痛みや可動域の改善を行います。整体によって身体のバランスを正常にすることで、体にかかるストレスを減らし本来もっている自然治癒力を取り戻していきます。

鍼灸

鍼灸は2000年以上前からある伝統的な施術方法です。鍼や灸によって体に刺激を入れ、本来持っている自然回復力を引き出していきます。

鍼によって皮膚、筋肉に刺激が入ると脳が「傷がついた」という信号を感じ、そこを修復するために血流を促進させていきます。その際にこっているところや固まっているところに血が巡るようになり、痛みや炎症の物質を流す作用があります。

灸は熱刺激によって同様の作用を引き出します。冷えやむくみ、強い筋緊張がある際に使用します。

鍼も灸も体に刺激を入れる施術ですが、直後は反応によって皮膚が赤くなりますが痕も残りませんのでご安心ください。脳は刺激を感じたのち「安全な刺激」と判断すると安心させるためにオキシトシンやβエンドルフィンといったホルモンを放出します。

これらのホルモンには過剰な交感神経の働きを抑え、副交感神経を優位にし心も体もリラックスしやすくさせる作用があります。鍼灸施術中に寝てしまう方も多いのはこのホルモンの働きです。

アロマトリートメント

体質や体調に合わせてブレンドされた7本のオーガニックオイルの中から最も合うものを選び施術に使用します。アロマは嗅ぐだけではなく、皮膚に塗ることでも身体に取り込まれ(経皮吸収作用)身体に作用します。

運動療法

ご自宅でもセルフケアができるように簡単な体操やストレッチを指導いたします。機能低下が起こっている筋肉に対して正しく使えるよう動きの中での再教育をし、疲れにくい体の使い方やこりにくい姿勢を身に付けていきます。

新規のご予約をご希望される方へ

※「痛みの部位」「現在、お困りの事」などをご予約の際に事前にお知らせください。

※高校生以下の方は「初診時」だけは保護者の方もご一緒にいらしてください。(施術の方向性や計画、料金体系などをお話させて頂きます。二回目以降は本人のみでも大丈夫です。)


アクセス情報

所在地

〒286-0048
千葉県成田市公津の杜2-14-1 セキードセキ1F

駐車場

2台あり

休診日

木・祝日

ご予約について

当院は予約優先制となっております