- Blog記事一覧 -交通事故に遭ってしまったら

交通事故に遭ってしまったら

2018.11.03 | Category: 交通事故

こんにちは、セドナ整骨院・鍼灸院公津の杜院の金子です。

 

成田市では28年度には年間494件の交通事故が発生し、公津エリアだけでも91件(4日に1回ペース)も起こっています。

気を付けててももらってしまう可能性があるのが追突事故。

 

ここで改めて交通事故に遭ってしまった際にはどんな手順で動いていけばよいか復習していきましょう!

 

~追突事故に遭ってしまったら~

1、安全確保

事故現場の道路に路肩などがある場合は二次的な事故を防ぐためにも安全な場所まで車を移動させます

 

2、連絡

必ず警察に連絡をしましょう。事故の証明を取らないと補償や自賠責保険を使うことができません。

何かあってからでは遅いので少しでも痛みやふらつき、吐き気、頭痛など感じた場合は救急車の手配も念頭におきましょう。

警察の方が来るまでの間か、聴取が終わってからはご自身が加入している保険会社に連絡を行います。

 

3、病院へ受診

保険会社さんへ連絡し希望の病院名を伝えます。院名、住所、電話番号などを分かるようにしておきましょう。

レントゲンや必要があればMRIを撮影し、異常がないか検査していきます。

シップや痛み止めを頂いたら指示通り使用していきます。

 

4、整骨院へ受診

意外と知られていないのですが、病院と整骨院は並行して通うことができます。

病院では検査やお薬をいただき、整骨院ではマッサージや電気治療によって痛めてしまった筋肉や関節の施術を受けられます。

病院や整骨院は自賠責保険を使用することで窓口でのお支払いは0円となります。

 

当院では病院への定期的な通院を推奨しています。

時々整骨院だけで済ませようとされてしまう方もいるのですが、病院での定期的な検査は重要ですので必ず通院は続けてください。

 

回復までの期間は軽症のおケガであれば1ヶ月ほど、痛みが強い場合は3ヶ月前後、事故直後にシビレや頭痛・吐き気などがあった場合は3~6ヶ月は見ておくとよいでしょう。

 

大切なのは痛めてから早い段階で検査を行い治療を開始することです。

事故から数ヶ月経ってからでは慢性化し長引く傾向があります。

 

交通事故に遭ってしまったけど正直よく分からない・・・という方はご案内もできますので気軽にご相談ください。


アクセス情報

所在地

〒286-0048
千葉県成田市公津の杜2-14-1

駐車場

2台あり

休診日

木・祝日

ご予約について

当院は予約優先制となっております