- Blog記事一覧 - 2018 3月の記事一覧

2018 3月の記事一覧

交通事故通院の3つのポイント

2018.03.26 | Category: 交通事故

こんにちは!

公津の杜駅から「徒歩1分」

交通事故の後遺症、むち打ち専門施術のセドナ整骨院です!

当院で、推奨している3つのポイントを実践してもらえれば

自賠責保険を使用した通院は、ほとんど問題なく行えます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1 「計画的通院で早期回復へ」

特にお身体がつらい時(初期の1~2カ月まで)は、なるべく毎日通院をオススメしています。

自賠責保険を使用する場合、施術内容が限られています。

だからこそ、最初は「通院頻度」で刺激量をカバーしなければいけません

軽減してきたら徐々に間隔をあけ、セルフケアを行うことで

早期の回復と症状固定を防ぎます。

2 「月1回は病院へ行く」

医師の判断は重要です。

理想は2週間に1回ですが、

少なくとも月1回は病院へ行き、医師側にも症状を記録(カルテ)として残すようにしてもらいましょう。

3 「示談の申し出に即答しない」

中には「保険会社さんがいうなら」と

示談の申し出に「わかりました」と即答する方がいらっしゃいます。

もちろんお身体に問題がないなら大丈夫です。

ですがまだまだおつらいのであれば、しっかりと通院、交渉するべきです。

特に3ヶ月以内の場合(大きい事故ならば6ヶ月以内)であれば

医師の判断や当院の判断も考慮される場合があります

まだつらさが残っているのにも関わらず

施術を打ち切りを提案されたら即答せず、

一度通院している先生に状態の確認をとることがベストです。

京成線公津の杜駅から徒歩1分!整体・鍼灸・自律神経調整・アロマを組み合わせた

オリジナルオーダーメイド療法で体質から変えていきませんか。

むち打ち、シビレ交通事故後遺症の専門施術

セドナ整骨院・鍼灸院 公津の杜院
0476-27-3949
千葉県成田市公津の杜2-14-1
セキードセキ公津の杜1F

肩こりと頭痛

2018.03.25 | Category: 自律神経失調症,首・肩・腕の悩み

こんにちは!

成田市セドナ整骨院・鍼灸院の金子です。

今回は肩こりと頭痛について。

「肩こりがひどくなると頭痛がする…」

という方も多いのではないでしょうか。

首には大小様々な筋肉がつき、

また頭の方へ繋がるたくさんの神経、血管が存在します。

姿勢不良で首や肩の筋肉が緊張することで

そういった神経、血管の流れに影響を及ぼし

頭痛を発生させてしまいます。

また頭痛はいくつか種類があります。

ここでは私達も日ごろよくお見掛けする2つの頭痛を紹介します。

1、緊張型頭痛

上記のように筋肉が緊張することで頭へ繋がる神経、血管の流れが悪くなり

それにより発生する頭痛です。

・締め付けられるように痛い

・ハチマキをきつく締めたような感じ

・首の後ろが痛い

・ジワジワ痛い

といった表現で説明される方が多い頭痛です。

血流が変わることで一時的に楽になるので、お風呂やマッサージなども効果があります。

ただ緊張するとまた発生しますので

ゆがみや神経、血流にアプローチすることが望ましいでしょう。

2、偏頭痛(片頭痛)

女性に多く、こめかみや頭のテッペンが痛くなる頭痛です。

ズキズキと血管の拍動と共に痛みを感じ、自覚するつらさが強いものが多いです。

これは自律神経の働きが強く影響しています。

自律神経は内臓に多く分布されているのですが、

血管の壁には筋肉があり、内臓と同じように自律神経にコントロールされています。

その血管の筋肉の一部が自律神経の乱れによって緊張することで

血流の滞りが発生します。

滞ったところに血液が流れようとすることで圧がかかり痛みが発生してしまうのです。

なので特徴として血流が増えると悪化してしまいます。

自律神経の乱れが根底にありますので、

・吐き気

・めまい

・視界に光がチラつく

・だるさ

などの症状を伴うことがあります。

比較的症状が重めになるのも特徴です。

自律神経の乱れはいったいどこから来るのでしょうか・・・

それはストレスです。

ストレスがかかることで自律神経のうちの交感神経が過剰に働き

血流低下や筋肉緊張など様々な症状を引き起こします。

特に春は環境や天候の変化、進学、転職などで目まぐるしく変化する季節です。

ひとつひとつは小さなことでも積み重なると不調の原因となります。

・寝つきが悪くなった

・寝ていて途中で目がさめる

・食欲が減った

・便秘または下痢をするようになった

・のぼせ、冷えるようになった

・疲れやすくなった

などなど体の変化が出てきたら自律神経の乱れのサインです。

気を付けてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

facebookでもセドナの日常や情報を更新中!

整体・鍼灸・自律神経調整・アロマを組み合わせた

オーダーメイド療法で肩こりや頭痛も体質から変えていきませんか。

成田市公津の杜2-14-1セキードセキ1F

セドナ整骨院・鍼灸院 公津の杜院

金子竜太

肩こりと体質改善

2018.03.24 | Category: 首・肩・腕の悩み

こんにちは!

成田市セドナ整骨院・鍼灸院の金子です。

セドナでは慢性的な肩こりに対して様々な施術方法があります。

肩こりも根本的な問題へアプローチをしていきます。

肩こりはデスクワークなどの長い時間同じ姿勢を取っていることで

首や肩の筋肉の血流が悪くなり痛みやコリを引き起こしています。

では首や肩の筋肉をほぐしきましょう!

というのが一般的な施術方法です。

もちろん有効な施術ではありますが、効果は一時的にしかなりません。

では長引く肩こりの根本的な原因は何でしょうか!?

それは『自律神経の乱れ』です。

自律神経は2つに分けることができます。

活動する・戦う・逃げるなどで働く交感神経

回復する・リラックス・内臓活動で働く副交感神経

このうちストレスに反応するのは交感神経なのですが、

交感神経は戦ったりする神経なので

優位になることで全身の筋肉が緊張しやすい状態になります。

また交感神経は首や肩の筋肉にも多く分布しており、

交感神経の働きが優位になることによって自動的に首と肩の緊張が生まれてしまうのです。

突然驚かされたとき、大きい音がしたときなど

首肩がビクッ!と緊張した経験はありませんか?

刺激に対して交感神経が働き

その影響で筋肉が瞬時に反応して緊張を起こした瞬間です。

では突然ではなくとも体にストレスとなる刺激が入り続けたらどうなるでしょうか。

常に交感神経が優位になっていたとしたら・・・

首や肩は常に緊張してしまいますね!

なので当院では慢性的な肩こりに対して自律神経の調整も行っています。

整体、鍼灸など自律神経の働きを整える方法はたくさんありますが

アロマを組み合わせた施術が効果的です。

アロマ=癒し

というイメージが強いですが、

アロマには副交感神経を優位にしてリラックスしやすい体にしたり

また反対に交感神経を活性化させてここ一番でやる気にさせてくれるものなど

体調に合わせて使うことで嬉しい効果をもたらしてくれるのです。

香りを嗅ぐだけでなく、塗ることで皮膚からの吸収を通じて

体内に取り込み効果を発揮するアロマもあります。

体質に合わせたアロマ成分を体に取り入れ続けることで

サプリメントのように足りないものを補う働きをします。

そうすることで身体の内側に働きかけることが可能です。

気になる方は気軽にお問い合わせくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

facebookでもセドナの日常や情報を更新中!

整体・鍼灸・自律神経調整・アロマを組み合わせた

オーダーメイド療法で肩こりも体質変えていきませんか。

成田市公津の杜2-14-1セキードセキ1F

セドナ整骨院・鍼灸院 公津の杜院

金子竜太

四十肩・五十肩の夜間痛

2018.03.19 | Category: 四十肩・五十肩

ある日突然、激痛とともに腕が上がらなくなる・・・

四十肩・五十肩の代表的な症状ですね。

 

正式名称は肩関節周囲炎といい、関節の周りで筋肉や靭帯などが炎症を起こしてしまっている状態です。

 

40代、50代の方に多いことから四十肩・五十肩と呼ばれます。

ここでは便宜上「四十肩」と呼びますね!

 

四十肩で多いのが最初に書いてあるように突然激痛と共に腕が上がらなくなるという症状です。

これは多いのが肩の筋肉が腕の重さに耐えられず切れてしまった状態です。

運動不足や姿勢不良によって筋肉がうまく使われずにいることで

筋肉が萎縮していき最終的に切れてしまうんです。

 

そんなに使っていないのになぜ・・・?

 

と仰る方も多いのですが

筋肉は使い過ぎでも使わなすぎでも切れてしまいます。

古いロープなども劣化するとブチッと切れてしまうのと似ています。

 

四十肩は普段の激痛もつらいのですが、

何より夜間痛と言って寝ているときまで痛いのが特徴です。

 

特に仰向けで寝たり、寝返りなどで強く痛みます。

ひどいとジッとしていもジンジン・ズキズキと痛んできます。

 

これは肩の中で炎症が起きていて、仰向けになると腕の重みで炎症部を引っ張ってしまうことで刺激をしてしまうからです。

 

また炎症が起きることで充血や腫れが発生し関節の中の圧力が上昇します。

血液などが肩から出ていく量より入ってくる量が上回ることで関節の中が

液体で満たされていきパンパンになります。

これがジッとしてても痛い原因なんです・・・

 

四十肩は一度なると自然治癒まで1年~2年ほどかかると言われています。

炎症が起きている期間を短くすればするほど

回復までの期間が短くなります。

 

四十肩はスピードが命ですので、

なってしまった場合は早めにご相談ください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

facebookでもセドナの日常や情報を更新中!

 

 

四十肩・五十肩には鍼灸整体がオススメです

成田市公津の杜2-14-1セキードセキ1F

セドナ整骨院・鍼灸院 公津の杜院

金子竜太

肩こりとめまい

2018.03.16 | Category: 首・肩・腕の悩み

こんにちは

成田市セドナ整骨院・鍼灸院の金子です!

ひどい肩こりは「めまい」の原因になることをご存知でしたか?

ある日突然めまいを感じ病院へ受診するも「原因不明」と

言われてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その原因不明のめまい、

実は自律神経の乱れから来ているかもしれません。

自律神経は

体を活動させる交感神経

体をリラックスさせる副交感神経に分かれます。

ストレスを受けると

ストレスに対して戦うために交感神経が優位になるのですが

持続的にストレスを受け続けると交感神経が過剰な状態となります。

交感神経の働きが過剰になると

筋肉を緊張させ、「いつでも戦える状態」でい続けることになります。

すると血行が悪くなってしまうのですが

これが肩で起こると慢性的な肩こりとなり

背中で起これば背部痛となります。

また血管も筋肉(平滑筋)でできているので

血管の一部で緊張(収縮)が起これば血流低下を引き起こします。

平衡感覚を司る器官は耳の中にあり

そこで血流低下が起きてしまうとめまいになってしまいます。

何をしても治らない肩こりをお持ちの方は

自律神経の乱れから来ているかもしれません。

それはめまいに繋がる可能性のある肩こりです。

また、セドナでの施術で楽になる肩こりでもあります。

原因不明と言われためまいや慢性的な肩こりでお悩みの方、

どんな小さなことでも構いません。

気軽にご相談ください(^^)

最後までお読みいただきありがとうございました!

facebookでもセドナの日常や情報を更新中!

慢性的な肩こりや原因不明と言われためまい

整体・鍼灸・自律神経調整・アロマを組み合わせた

オーダーメイド療法で体質から変えていきませんか。

成田市公津の杜2-14-1セキードセキ1F

セドナ整骨院・鍼灸院 公津の杜院

金子竜太

アクセス情報

所在地

〒286-0048
千葉県成田市公津の杜2-14-1 セキードセキ1F

駐車場

2台あり

休診日

木・祝日

ご予約について

当院は予約優先制となっております