- Blog記事一覧 -雨と自律神経の乱れ

雨と自律神経の乱れ

2018.05.23 | Category: 自律神経失調症

こんにちは!

成田市京成線「公津の杜駅」から徒歩1分!

セドナ整骨院の金子です。

 

ジメジメと梅雨を思わせる重たい天気の日も出てきました。

 

 

天気が崩れたり雨の日が近づくと「なんとなく身体が重だるい・・・」と感じたりしませんか?

当院でもこれから梅雨に差し掛かってきますが、この時期は体調を崩される方もやはり多いです。

 

雨の日が身体がだるくなったりするのはなぜでしょうか。

 

 

その原因は、ご存知・・・気圧の変化です。

 

職場や環境が変わると身体にも大きなストレスがかかるのと同じように、

気圧の変化は身体にとってストレスとなります。

 

ストレスによって自律神経が乱れることで様々な不調が出てきます。

雨の日は比較的「副交感神経」が優位になりやすく

副交感神経はリラックス、お休みを促す神経です。

 

いつもより寝すぎたりするとだるくなったりしますが

同様に雨によって副交感神経が優位になりすぎることでだるさが出やすくなります。

 

特にうつ病や自律神経失調症の方は自律神経のコントロールがうまくできていないため

こういった気圧の変化によって人より影響を受けやすくなっています。

 

だるさ、気分の落ち込み、ネガティブ思考などがまたストレスとなり、

今度は肩こりや頭痛など体の方にも影響が出てきます。

 

 

自律神経の乱れを放っておきすぎると自律神経失調症となり様々な症状の原因となります。

異常な肩こり、腰痛、慢性的な疲れ、めまい、耳鳴り、頭痛、不眠、手足の冷え、しびれ、無力感

 

・・・もっとたくさんがありますが、上記のものはよく見られる症状です。

 

これからの時期は、天候の変化によって気温・気圧が変わりやすく、自律神経が乱れやすい時期になります。

季節の変わり目や天候の変化で体調を崩しやすい方は気軽にご相談ください!

 

 

成田市公津の杜2-14-1セキードセキ1F

セドナ整骨院・鍼灸院・カイロプラクティック公津の杜院

0476-27-3949

金子竜太


アクセス情報

所在地

〒286-0048
千葉県成田市公津の杜2-14-1

駐車場

2台あり

休診日

木・祝日

ご予約について

当院は予約優先制となっております